顔タイプ診断とは?

「似合う」とは、外見のイメージに合っていること。

どんなにお洒落な洋服でも、自身のイメージに合っていないと、素敵に見えることはありません。

 

逆に「似合う服」というのは着るだけでおしゃれに見え、垢抜ける効果もあります。

 

人の外見を大きく左右する要素は

 

①顔

②ボディカラー 

③体の形 です。

 

s-stlingでは下記の診断方法にてお客さまの現状について分析します。

 

① 顔 → 顔タイプ診断

② ボディカラー →パーソナルカラー診断

③ 体の形 →骨格診断

 

その診断結果に基づいて

① 「顔タイプ」→ 魅力的に見える洋服のテイストと素材

② 「パーソナルカラー」→ 肌や瞳をきれいに見せる色

③ 「骨格タイプ」 → 痩せて見える、身体がきれいに見える形や素材

それに加え、s-stylingではただ「似合う」を当てはめるだけではなく、おひとりおひとりのライフスタイルに合ったアドバイスをしています。

また、「似合う」と、同じくらい大切な「好み」も取り入れらえるよう、分かりやすく、すぐに実践できるスタイリング方法や「似合わせ」についても、ご紹介致します。

 

 

3時間の診断だけでなく実際に似合う服が売っているお店へ一緒に行き試着したり、手持ち服を整えたり、着回しや着こなしのコツも知りたい。

というご要望にお応えするため、ショッピング同行やワードローブチェックがついた大変お得なセットコースもご用意しております。

 

今の自分に必要な服を知りたい、時短で似合う服が欲しい。

という方はぜひ、ショッピング同行やワードローブチェックがついた大変お得なセットコースもご利用ください。

 

「似合う軸」を知る。

ということは自分を深く知る。ということ

自分を知り自分の魅力を活かすことで更に美人度がアップします

美人というのはただ単に顔が綺麗だとかそういうことではなく、あなたの中の魅力を輝かせること。それこそが最強で最高に美しくなる秘訣。

 

あなたの魅力、一緒に咲かせていきましょう。

 

◆似合う服のテイストを顔のタイプから分析する理論

♦︎顔タイプ診断 8タイプ分類

顔タイプ診断では、顔の輪郭やパーツの特徴やバランスなどから顔のタイプを分析することで、似合うファッションのテイストや髪型などを導き出します。

顔タイプは全部で8タイプに分類、おひとりおひとりに似合うテイストをアドバイスします。

似合う=外見のイメージにあっていること

 

顔の雰囲気にあう服装や髪型に していると、魅力が輝き素敵にみえます。
似合わない服を着ると、人に違和感を与えます

 

外見イメージにあった服を着ることで垢抜けた美人に見えます。

あなたはどんな印象に見えるお顔立ちですか?
どんなテイストのファッションが似合いますか?

自分の魅力を知って、輝かせましょう!

♦︎顔タイプ診断のメリット

・似合う服が分かる

・垢抜けた印象になる

・似合う柄が分かる

・顔に合う素材が分かる

・似合う髪型が分かる

・他人からどう見えるか印象が分かる

・似合うバッグやアクセサリーが分かる

​♦︎似合う服の4つの法則

服は、①テイスト ②色 ③形 ④素材の4つに分解できます。

•似合うテイストと素材は顔タイプ診断で分析できます。

•似合う色はパーソナルカラー診断で分析できます。

•似合う形と素材は骨格診断で分析できます。

※似合う素材は顔タイプ診断、骨格診断の両方の理論からわかります。
 顔タイプの場合は、顔のタイプに合う素材。骨格診断の場合は身体の質感に合う素材がわかります。

この4つの似合う【軸】がわかれば、あなたも垢抜け美人になれます!
特に自分の顔の印象にあった服のテイスト(雰囲気)を知ることは大切です。

2019 by S-Styling