検索
  • sstylingterumi

ワードローブチェックは単なるお洋服のチェック?


いつもブログやホームページからのお申込みをたくさんりがとうごあいます。

12月のご予約スタートしています


ホームページの更新が全くできていなかったのでこれからはこちらにもきれいを磨くヒントなどをお伝えしていきますので日々みなさんもきれいを積み重ねていってください


先日も3名の方にご参加いただきワードローブチェックグループレッスンをしました 遠く関西からいらしてくださった方もいらして、もう感謝の気持ちしかありません

ワードローブチェックって単なるお洋服のチェックと、思っているかたも結構いるのかな~と思うのですが、実はそうじゃないです お洋服は正に自分自身を表してくれるもの 例えばわたしだったら専業主婦をしていた数年前なら手持ち服は圧倒的にカジュアルなものが多くきれいめは1割程度色も淡い感じが多かった スカートならほぼタイトでふんわりフレアースカートなんて恐らく1枚もなかった 柔らかく優しい人に見られたいふんわりスカートは似合わないという思い込みなど、内面と動きやすく汚れても気にならない着ていてラクな服というライフスタイルが服にも現れていました 最近はというと ブラウスやきれいめな服が9割カジュアルは1割程度 色も強い色や鮮やかな色が増えたりスカートはタイトスカート以外にフレアースカートワンピースが増えました それは起業をしたことなど、子供の成長などの生活スタイルの変化以外に 講師という仕事やスタイリストという立場ふんわりスカートやワンピースなど女性らしい服もいいな という好みの変化も重なっての現状 参加されたみなさんも数年前に購入した服は憧れの誰かになりたかったり自分に似合う。という視点よりも願望が強く表れた服だったり 手持ち服と向き合うことで過去の自分の気持ち今の自分とも向き合う大切な時間になったようです その辺りはわたしがうだうだ書くよりみなさんからの感想を読んでいただいたほうが早いので掲載します レッスン後のランチタイムではみなさんの過去経験談からの今までの経緯を聞いてわたし自身ウルウルしそうになったり開催して本当に良かったと思える1日でした ワードロブチェックは単なる洋服チェックではなく自分自身と向き合う大切な時間 洋服選びの考え方までも大きく変わってきます 安いから。という値段だけに惹かれて服を買ってしまっているかた 安いというのが問題ではなくて、安さ以外に目を向けた時にあなたにとって本当に価値のある服なのかなりたい自分に近づける服なのかあなたの魅力を引きだしてくれる服なのか ただなんとなくの服選びは“なんとなくのあなた”にしかなれません もうそんな服選びはやめたいしっかりと自分と向き合ってこれから先もっとおしゃれを楽しみたい自分の魅力を引きだしたい方ぜひ、下記グループレッスンにご参加ください 誰かのマネをするのではなく個々の魅力を知ってそれが活きてくる服選びを一緒にしていきましょう 11/21(木)・11/23(土)ワードローブチェックグループレッスンを開催します 少人数制となっていますので満足度が高いと大好評 詳細・お申込みはコチラからお願いします 次回開催について問い合わせを受けましたが、グループレッスンは特別企画のため今のところ予定はありません。ピンときたかたはこの機会を活用くださいね


0回の閲覧

2019 by S-Styling